ヤマトマテリアル

NEWSニュース

省エネルギー・地球温暖化防止への取り組み

    このたび当社の本社オフィスが入居している「京橋エドグラン(東京都中央区)」では、202241日より施設共用部及び専有部で使用する電力について、東京電力エナジーパートナー株式会社(以下、東電EP)が提供する、トラッキング付非化石証書の使用によって実質的に再生可能エネルギー由来となる電力(以下、再エネ電力)の導入が開始されました。
     
    このスキーム構築により、当社においても、再エネ電力の調達が可能となったことを受け、202241日より、本社オフィスにて使用する電力について100%再エネ電力への切替えを実施致しました。
     
    この取り組みによって当社の専有部においては、年間約63,000kWh2020年度実績)が再エネ電力に切り替わることとなり、実質的に年間約28トン(※)のCO2削減を見込んでおります。当社は、今後も社会全体の環境負荷低減、脱炭素化に向け、積極的に取り組んでまいります。
     
    ※計算式:CO2削減量 = 東電EP排出計数0.443kg-CO2/kWh × 使用電力量kWh

    ニュース一覧へ