ヤマトマテリアル

SUBSIDY補助金申請支援事業

工場やオフィス、各種施設などの設備導入・切替にあたり、
設備機器の提案・販売、国への助成金の代行申請までトータルサポートします。
商社ならではの豊富な製品ラインナップの中から、
それぞれのお客様に合わせて最適なご提案をいたします。
※費用は別途ご相談ください

申請までの流れ

ヒアリング

事業所全体の設備状況やご要望を
確認するため、当社専任スタッフ
が直接お伺いし情報収集をします。

導入設備提案

step1
step2
step3
step4

ヒアリング

事業所全体の設備状況やご要望を確認するため、当社専任スタッフが直接お伺いし情報収集をします。

導入設備選定

ヒアリング結果をもとに、
商社ならではの多種多様な製品
ラインナップの中からご要望に
最適な設備を選定します。

導入設備提案

補助金提案

導入設備、事業者情報をもとに
最適な補助事業をご提案します。

当社で申請可能な補助金

省エネルギー投資促進に向けた支援補助金 <工場・事業所単位>

公募時期 2020年5月20日~2020年6月30日

実施機関
経済産業省
対象地域
全国
対象事業者
すべての事業者
省エネルギー設備への更新、改修等の新設により
省エネルギー率5%以上を達成する事業
上限金額・助成額
15 億円
※連携事業の場合は30 億円
補助率
1/4 ~ 1/2 以内
交付決定時期
令和2 年8 月末
利用目的
対象経費
設計費、設備費、工事費
公式ページ
https://jgrants.go.jp/subsidy/250

省エネルギー投資促進に向けた支援補助金 <設備単位>

公募時期 2020年5月20日~2020年6月30日

実施機関
経済産業省
対象地域
全国
対象事業者
すべての事業者(大企業は対象外)
既設設備を一定以上の省エネ性の高い設備に更新する事業
上限金額・助成額
3,000万円
補助率
1/3以内
交付決定時期
令和2 年8 月末
利用目的
対象経費
設備費のみ
公式ページ
https://jgrants.go.jp/subsidy/250

補助金対象設備例

  • 高天井用 LED 照明器具

    【電力コストもイニシャルコストもセーブ】
    ■高発光効率 160lm/W
    ■全ラインアップにグレア低減カバー
    ■水銀灯 (HF)250W/400W/700W に合わせた製品バリエーション
    直付けアーム仕様 / 端子台一体型 / 耐震クラス A 対応 /グレアを抑えた発光面

  • 変圧器

    エコロジーTR アモルファス奏
    【トップランナーを上回る省エネ基準達成率】
    ■油入/ モールド 2タイプ
    ■最高省エネ基準達成率190%(油入)/175%(モールド)
    ■無負荷損失を大幅低減→省エネ・CO₂削減
    アモルファス材使用の鉄心を採用

  • コンプレッサー

    日立HISCREW Gシリーズ
    【業界NO.1 の吐き出し空気量】
    ■吐き出し空気量が大幅アップ
    新開発の高効率モーターにより実現
    ■エネルギー効率を改善
    従来機に対して電力料金低減
    ■ヒートセーフティモード搭載
    吐き出し空気量を自動で減少させ、運転を継続
    ■制御盤を使用せず台数制御運転
    最大6 台まで接続可能/ 初期費用逓減/ 出力や制御方式の混在OK

補助金申請設備導入例

プラスチック部品メーカー

【対象補助金】
省エネルギー投資促進に向けた支援補助金(工場・事業所単位)

【対象設備】
〈初年度〉空調機、成形機、冷温水機
〈2年度〉成形機、冷温水機

【事業規模】
〈設備導入費〉約17,000万円
〈補助金額〉約5,000万円

【内容】
老朽化した対象設備を高効率な最新設備へ更新。
本事業は単年度では事業完了が難しい計画のため、初年度の交付申請の段階から複数年度の申請を行い採択されました。

金属加工メーカー

【対象補助金】
省エネルギー投資促進に向けた支援補助金(設備単位)

【対象設備】
照明

【事業規模】
〈設備導入費〉約160万円
〈補助金額〉約50万円

【内容】
工場内で使用していた水銀灯を高効率なLED 設備へ更新。本事業により工場内の照度が向上し、従業員の作業効率も向上しました。

プラスチック加工メーカー

【対象補助金】
省エネルギー投資促進に向けた支援補助金(設備単位)

【対象設備】
成形機

【事業規模】
〈設備導入費〉約2,700万円
〈補助金額〉約800万円

【内容】
既設の油圧成形機を電動サーボ射出成型機へ更新。設備を更新することにより、大幅な電気量削減を実現しました。